HOME > こばやしひでおのうんちく情報

こばやしひでおのうんちく情報

労働法令、社会保険制度、税制について、一歩踏み込んだ解説や制度改正の背景など、税理士&社労士こばやしひでおが、企業家に役立つうんちく情報をご提供します!

人事制度・労働関係

企業の人事制度・・・その変遷

会社と社員の関係はどのように変化してきたのか。人事制度の変遷を経済の軌跡と… 続きを読む >

熱狂する社員

社員のやる気が企業を動かす、社員の士気が高い会社は好業績を続ける事ができる… 続きを読む >

マグレガーのX理論・Y理論とは

経営者の施策は、意識するとしないとにかかわらず、かならず理論に基づいている… 続きを読む >

成果主義のここが問題

成果主義は、広義には実績主義または能力主義にもとづく処遇制度全般をさすと… 続きを読む >

企業メッセージを掲げる

社員の気持ちをひとつにまとめて事業を前に進めるためには、企業としての… 続きを読む >

就業規則は何のためにつくるのか

就業規則は労働基準法で作成が義務付けられており、記載しなければならない… 続きを読む >

労働者代表の選出

労働基準法は、就業規則の作成・変更について労働者代表の意見を聴くこと… 続きを読む >

従業員を解雇するときのルール

平成16年1月に施行された労働基準法改正法で、解雇ルールが条文化され… 続きを読む >

専門業務型裁量労働制とは

専門業務型裁量労働制は、みなし労働時間制のひとつですが、業務の性質上… 続きを読む >

事業場外のみなし労働時間制とは

みなし労働時間制には3種類あります。1.事業場外のみなし労働時間制… 続きを読む >

フレックスタイム制とは

フレックスタイム制とは、1ヶ月以内の所定労働時間の枠内で、各従業員が日々の… 続きを読む >

年次有給休暇の取扱い

年次有給休暇を買い上げることは適法であるのか、逆に、行使しなかった… 続きを読む >

時間単位の有給休暇とは

平成22年4月に施行される改正労働基準法で、年次有給休暇の時間単位での付与… 続きを読む >

(解説)労働契約法ができました

労働契約法が平成20年3月1日に施行されました… 続きを読む >

労働契約法などの検討経緯(1)

労働契約と労働時間に関する法律を制定あるいは改正しようということで… 続きを読む >

労働契約法などの検討経緯(2)

平成19年2月2日に労働政策審議会第74回労働条件分科会で労働契約法案と… 続きを読む >

高年齢者等雇用安定法の改正・・・65歳までの雇用義務

高年齢者等の雇用の安定等に関する法律が平成24年8月29日に改正され… 続きを読む >

社会保険・年金

労災保険・雇用保険の概要

労働者災害補償保険(労災保険)と雇用保険をあわせて労働保険… 続きを読む >

雇用保険の適用対象者と失業手当の受給資格

ここ数年間、雇用保険を短期雇用の人にも適用するような改正が行われて… 続きを読む >

社長の労災への備えは大丈夫ですか?

業務上の病気やケガは労災保険で、業務以外の病気やケガは健康保険でそれぞれ… 続きを読む >

<H19雇用保険法改正>失業手当の受給資格要件など

平成19年春の国会で成立した雇用保険法の改正によって、平成19年10月から… 続きを読む >

社会保険とは何だろう

社会保険といいますと、公的年金、健康保険、労災保険、雇用保険などが… 続きを読む >

<年金制度改革のその後> ※PDF(7KB)

小泉政権時代の2004年に行われた制度の実施過程です… 続きを読む >

<年金制度のここが問題③>パートへの年金適用

政府の公的年金改革は、数字合わせにおわり、根本的な問題は先送りされそう… 続きを読む >

<年金制度のここが問題②>第3号被保険者

国民年金の第3号被保険者というのは、厚生年金や共済年金を通じて国民年金に… 続きを読む >

<年金制度のここが問題①>基礎年金拠出金

現在の公的年金の制度は昭和61年4月にできあがったものですが、よく言われる… 続きを読む >

離婚時の年金分割について

離婚した場合の厚生年金(共済年金)の分割が平成19年4月からできるように… 続きを読む >

転職と社会保険手続

転職するときに健康保険や厚生年金あるいは雇用保険の手続はどうしたらいいのか… 続きを読む >

子ども・子育て拠出金とは?

児童手当拠出金が平成27年4月から子ども・子育て拠出金という名称になりました… 続きを読む >

税制・会計

創業・開業時に必要な手続

あらたに事業を開始する際に必要な手続きについて、ここでは税金と従業員の… 続きを読む >

役員報酬の税務

法人税法では、会社の役員と従業員(税法では使用人といいます)で給与の取扱… 続きを読む >

中小企業だからできること

税法では中小企業に限って認められている制度や特例があります… 続きを読む >

中小企業の欠損金繰戻し還付

法人税の計算上課税所得がマイナス(「欠損金」といいます。)になって… 続きを読む >

固定資産の取得なのか、修繕なのかという問題

企業が固定資産の修理や改良をした場合に、税務上、その支出額を当期の… 続きを読む >

消費税の届出書は提出期限に要注意!

消費税に関する届出は多々ありますが、重要なものは仕入税額控除に関連する… 続きを読む >

消費税はじわりと課税強化へ

平成23年6月22日に成立した税法等の改正(正式名称は「現下の厳しい経済状況… 続きを読む >

消費税があがると医療費もあがる-非課税制度のウソ-

住宅家賃、社会保険診療、学校の授業料などは消費税が非課税なので…続きを読む >

印紙税Q&A: 収入印紙を貼るのはなぜ?

Q1. なぜ印紙税が課されるのですか? A1. 印紙税に関する政府の見解は … 続きを読む >

お気軽にご相談・お問い合わせください
お気軽にご相談・お問い合わせください
電子書籍のご案内

『簡単解説20ヶ条 消費税率アップ』
-その原則・特例と経過措置- 360円

『簡単解説20ヶ条 消費税率アップ』-その原則・特例と経過措置- 280円
amazon Kindleで購入

『転職の法律があなたを守る』
-転職の法律36か条- 280円

『転職の法律があなたを守る』-転職の法律36か条- 280円
amazon Kindleで購入
PDF版はDLMarketへ
税と社会保険のメルマガ
はたらく人のための無料相談事務所
新宿区の税理士事務所 小林秀男税理士事務所
新宿区の社労士事務所 小林秀男社会保険労務事務所
ディード経営税務事務所 facebook